息子とふれあう日常でふと思ったことをつれづれと書き綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のようなちょっと肌寒い日は、息子を抱いてるとちょうどいいっす(笑)
スポンサーサイト
パパと息子と3人で太宰府天満宮に行ってきました。
昨冬パパがここで安産のお守りを買ってきてくれたので、そのお礼参りってことで。
夏休み最後の週末だからか、お参りシーズンでもないのに結構な人出。博物館ができたからかなぁ?
それにしても外は炎天下。こんな日に外に連れ出して大丈夫かな?日差しから守るために帽子を被せ、だっこひもの周りをバスタオルでぐるっと巻いていざ参道へ。
速攻でお参りを済ませて、休憩しようと茶店に入ったときには息子は汗びっしょり。おっぱいを飲ませて、着替えさせたら、もうどこにも寄らずに帰ってきました。
太宰府にお参りしたのは小学校の修学旅行以来。境内の池にコイと一緒にカメ(結構デカい)が泳いでいたのにちょっと驚き。
眠りかかると決まって目を閉じたままニ~と笑う息子。
今日はなんと声をあげて笑ってました。起きている時も含めてあんなに笑い声を聞いたのは初めて。何の楽しいことがあったのかな・・・?
一夜明けて、お世話になった旅館を後に。
とりあえず瀬の元へ。ドライブインに立ち寄ったら車の多いこと・・・
みんな宿を出たらとりあえずここで今日の計画を立てるんだね。
結局私たちは、すぐ近くのシェ・タニでお茶して帰路に着くことに。
途中、実家によってお土産を渡して、無事帰ってきました。

正直なとこ、はじめは乗り気じゃなかった今回の旅。
慣れない環境に息子が泣いたり、周りに気を遣って楽しむどころか却って疲れ果ててくるのが関の山と思ってたんだ。
でも、行ってよかった。これからのお出かけの自身にもなった気がします。
息子も2ヶ月になり、本人の状態も私のおっぱいも大分安定してきたので、夏休みだし、と思い立って初めての『家族旅行』にチャレンジしてみました。
旅行といっても、無理して疲れちゃったら意味ないから近場で小国方面に。宿だけ押さえてあとは成り行き任せってことで、出発進行!
⇒ 続きを読む
しばらく更新をさぼってたら、お盆が過ぎてしまいました。
とりあえず、私も息子も元気です。
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。